イクオスEXプラスの口コミ

イクオスEXプラスの口コミを集めています

育毛剤イクオスについては以前から興味を持っていたんですけれど、薄毛を気にしていても育毛剤を購入するのは勇気がいりますよね。
なんだか恥ずかしいし、お金もかかるし、家族になんだそれって言われたら嫌ですから。
家族は私に気を使ってまだそんなに禿げているわけじゃないよと言ってくれていますがね。
結局イクオスの新しいやつ、イクオスEXプラスを購入したのはモデルチェンジをしてネットで宣伝をしていたからです。
定期コースで安く買えるキャンペーンが購入の決め手なんですけど、まだ使い始めてそんなに日にちが経っていないので、特に変化はありません。でも期待はとても大きくなって毎日せっせと頭皮にイクオスをスプレーしています。

 

私の薄毛の原因は病気でした。
その病気の名前は甲状腺機能低下症です。
甲状腺機能が低下すると甲状腺ホルモンが分泌されなくなって、体のいろいろな器官の動きが悪くなります。
髪の毛を作り出す毛根の働きも弱くなって、体毛のほとんどが抜け落ちてくるような状況になってしまいます。
この病気のせいで私は薄毛になって、さてどうしたものか?と考えていた時に育毛剤を使うしかないと思い立ちました。
ですが育毛剤と言ったらミノキシジルの育毛剤が今は大人気ですね。
大正製薬のリアップなどは、そのミノキシジル育毛剤なんですけれど、
私の場合は甲状腺の薬を飲んでいるので、ミノキシジルは危険で使えませんでした。
そのために私ちょうどキャンペーン中のイクオス育毛剤を選びました。
イクオスは天然成分だけで作られて様々な添加物が無添加だという安全性に注目して、安全を取ってイクオスEXプラスを使い始めたというわけです。

 

女性が育毛剤って意外な感じがしませんか?
でも現代社会は薄毛に悩む女性が急増中で、一説には男性よりも多いのではないか?と言われているくらいです。
私の薄毛はてっぺんから分け目にかけての薄毛で、地肌が見えてしまう状態でした。
そんな薄毛に悩んでいる私に育毛剤をプレゼントしてくれたのは主人でした。
このイクオスEXプラスは男女兼用育毛剤で香りもほとんどありませんから、おじさん臭いなんてことは一切ありません。
この育毛剤を使い始めてからなんだか心もシャキーンとして、髪の毛も少しコシが出てきたような気がします。
このままこの育毛剤を使い続ければ、薄毛とは割と近いうちにお別れできるような気がしています

 

インスタグラムの口コミもチェックしてみましょう

 

この投稿をInstagramで見る

育毛剤のイクオスEXプラス。 男性用だと思ってませんか? イクオスは男女兼用の育毛剤で、 女性特有の薄毛にもしっかりアプローチしてくれます。 有効成分5種類、ケア成分124種類の圧倒的な成分数で、女性の複雑な薄毛原因に向き合ってくれます。 イクオスの本体はスリムなボトルで、ダイレクトジェットノズルを採用。 髪の長い女性でも頭皮に塗布しやすく、髪にもつきにくいところが嬉しい?? 梱包箱が無地だからこっそりケアを始められます。 誰にも相談できない薄毛の悩み、製品への質問は毛髪診断士の在籍する専門のサポートセンターが対応してくれますよ! #育毛剤 #育毛剤で薄毛予防 #イクオス #女性の薄毛 #育毛剤 #医薬部外品 #スカルプケア #薄毛改善 #薄毛 #薄毛女子 #薄毛予防 #薄毛対策 #産後脱毛 #脱毛予防 #iqos #頭皮ケア #女性の髪の悩み #エイジングケア #アラフォーヘア #アラフォー#女性におすすめ #フォローバックします

Mari(@woman40pluscosme)がシェアした投稿 -

 

 

 

イクオス育毛剤の詳しい情報はここから

育毛豆知識

発毛剤と育毛剤はどこが違うの?

発毛剤と育毛剤のどこが違うのかを聞かれたので少しお話ししましょう。
育毛発毛に効果があると言われている商品はたくさんありますね。
ですがパッケージをきちんと見てみると、発毛剤と育毛剤と書かれている名前が違いますね。
ですがどちらの商品も髪の毛を生やしてくれる効果があるのじゃないかなっ?ていうのは何となくわかりますけれど、実際がどんな違いを持っているものなのかはっきりしませんよね。
それは呼び名が違うだけのようなものかもしれないし、発毛剤と育毛剤はどういう風に違うのかよく分かりませんんね。

発毛剤と育毛剤はずいぶん違う

結論から言いますと発毛剤と育毛剤はかなり違ったものです。
どういうことか、さらに説明を続けます。

最初に発毛剤の説明をします

発毛剤という商品は薄毛が進んでしまって、もう髪の毛がなくなってしまった頭皮に髪の毛を発毛させる効果が期待できるものなのです。
その効果というものは、脱毛してしまった頭皮の残されている毛母細胞に働きかけて細胞分裂を再活性させるような成分が配合されていて、医薬品に分類されているケースがほとんどです。

育毛剤の説明をします

育毛剤というものは発毛剤に比べて効果が若干弱いものになると思います。
育毛剤という商品には、発毛剤のようになくなってしまった髪の毛を、再び頭皮に発毛させる効果はないということになります。
すなわち育毛剤というものは、今まだ生えている髪の毛に効果を与えて残された髪の毛が抜け落ちないように、健康に発育させるような効果を持っているということで、すでになくなった髪の毛を復活させることはできません。
こんな違いが二つの商品にはあるのです。

 

サイトトップに行く